水彩画 馬のある風景

先日の春崎水彩画教室で、馬のある風景を描きました。

いろいろな、描き方の要素が詰まっていました。

とても勉強になりました。

空は、雲が逆光になっている様子を描いています。

山の色を強く描きすぎたのが、反省です。もう少し薄くしたほうが、遠くにあるように見えますね。

あと、家はもう少し水平に描かないといけません。

草を描いています。もうすこし遠近法を出したいところです。あと、

ドライブラシ(かすれ表現)がまだまだです。

木の枝は、同じ感じにならずに、いろんな方向に生えるように描かないといけません。

完成です。

mayumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です